社会福祉法人 樅山会

社会福祉法人 樅山会

無料相談窓口 0120-888-239 法人(代表) Tel.0291-37-2155 Fax.0291-37-0199

介護老人保健施設
コミュニティケアセンター樅山

家庭への復帰をサポートします。

純農村地域である当地区の要介護者を取り巻く環境改善に向けて、地域のケアセンターとしての役割を果たすべく開設されました。老人の自立・主体性を尊重し、個々の心身の状態に応じた、きめ細やかな日常生活のプログラムを作成。満足いただけるよう、希望に満ちたサービスを提供し、家庭への復帰を支援します。

敷地面積 5,234㎡
建物 3,528㎡
定員 85名(他にデイケア30名)
設備 居室(28室ユニット10室(内個室9室)
浴室(一般浴室1室、中間浴室2室)・談話室・リハビリ室・レクリエーションルーム・デイルーム・痴呆専用デイルーム・診療室・静養室・サービスステーション・会議室・家族相談室・研修室・書庫・入所者用洗濯室・食堂
  • ご入居のご案内

    ご入居のご案内

    介護サービス計画に基づいて、看護・介護サービスを中心とし、医療ケア、リハビリテーション等、明るく家庭的な雰囲気の中で生活支援を行い 在宅生活への復帰を支援いたします。

    ご利用できる方
    ①病状安定期にあり、入院治療をする必要はないが、リハビリテーションや看護・介護を必要とする要介護者。
    ②年齢が65歳以上で介護認定を受けられた方。
    ③特定疾患が原因で介護を必要とする40歳以上の方。
    ご利用中のお願い
    【連絡方法】緊急時の連絡を施設よりご家族へする場合もありますので、2名様以上の連絡先をご提示ください。
    【面会時間】午前8時から午後9時まで
    ご利用の際の持ち物
    • 衣類、下着、寝巻き必要枚数分を持参ください。
    • 洗面タオル必要枚数分を持参ください。
    • 日用品歯ブラシ、洗面用具
    • タオルケット(夏季)冬季は毛布
    • 内服薬利用日数分を持参ください。
    • 健康保険証(コピー可)定期/緊急な通院で必要な為。掛かりつけ医の連絡先。
    • 介護保険者証ショートステイをご利用される際に必要です。
  • ショートステイ(短期入所療養介護)

    ショートステイ(短期入所・療養介護)

    在宅介護されている方で、心身の状況もしくは病状あるいは、家族の疾病、冠婚葬祭、出張、介護疲れ等の理由で介護者が介護できない場合ご利用いただけます。
    一時的に入所していただき、看護、介護及び機能訓練等のサービスをご利用いただけます。

    ご利用に関して
    要介護度に応じて料金が異なります。
    また、施設までの移動が困難な場合には送迎を依頼することもできます。
    ご利用料金についてはこちら
    サービス内容

    看護、医学的管理の下における介護及び機能訓練その他日常生活上の世話を行うとともに、居宅の介護者である利用者の家族の身体的及び精神的負担の軽減を図ることができます。

    食事 管理栄養士が作成する献立に基づき、利用者の身体の状況・嗜好等を考慮した、季節感のある食事を提供します。
    入浴 一般入浴、機械浴での入浴を行っています。
    排泄 自立の状態によりポータブルトイレ、おむつ等を使用します。
    機能訓練 利用者の心身等の状況に応じて、日常生活を送るのに必要な機能の回復またはその減退の防止を目指します。
    健康チェック 医師・看護職員が利用者の健康状態を把握し健康保持・増進に努めます。
    その他
    自立への支援
    寝たきり防止を目標とし、できる限り離床していただくよう配慮します。
  • リハビリテーション(通所・訪問)

    リハビリテーション(通所・訪問)

    通所リハビリテーション
    在宅で介護を受けている方にリフト車輌を用いて送迎し、介護計画に基づき、入浴・食事サービス等、基本サービスを提供するとともに、 理学療法、作業療法、その他のリハビリテーションを行い心身の維持・回復・予防を図り日常生活自立のためのサービス提供を行います。

    訪問リハビリテーション
    在宅介護されている方の居宅を訪問し、その心身機能の維持向上を図り、日常生活の自立を助けるため、 理学療法・作業療法、その他必要なリハビリテーションを行います。

    ご利用に関して
    ①サービス利用日は月~日(ただし、12月29日~1月3日は休み)
    ○通所リハビリテーション
    営業時間:8時~17時
    サービス提供時間:9時~16時
    ○訪問リハビリテーション
    営業時間:8時~17時
    ②要介護度や利用時間に応じて料金が異なります。
    ご利用料金についてはこちら
    サービス内容

    その方らしい生活が送れるように、「ご本人の努力」と「適切なサービスの活用」により生活の“自律”を目指す援助を行ないます。 看護、医学的管理の下における介護及び機能訓練その他必要な医療並びに日常生活上の世話及び機能訓練を行うとともに、居宅の介護者である利用者の家族の身体的及び精神的負担の軽減を図ることができます。

    食事 栄養士が作成する献立に基づき、利用者の身体の状況・嗜好等を考慮した、季節感のある食事を提供します。
    入浴 入浴または清拭を男女別にて行います。
    排泄 利用者の人権や意思を尊重し、心身の状況に応じた、自立について必要な援助を行います。 やむを得ずおむつを使用する場合は、適切な取替えを行います。
    機能訓練 利用者の人権や意思を尊重し、心身の状況に応じた、自立について必要な援助を行います。 やむを得ずおむつを使用する場合は、適切な取替えを行います。
    健康チェック 医師・看護職員が利用者の健康状態を把握し健康保持・増進に努めます。
    ケアプラン 介護計画(ケアプラン)に関するご相談や、日常生活に関するご相談にも対応していますので、お気軽にご相談下さい。
  • ご利用料金

    ご利用料金について

    下記の料金表によって、ご契約者の要介護度に応じたサービス利用料金をお支払いください。 介護保険からの給付額に変更があった場合、変更された額に合わせてご契約者の負担額を変更します。加算分については個人ごとに異なりますのでお問い合わせください。

    入居

    介護報酬の1割負担分(1日あたり)

    利用者の介護度 要介護1 要介護2 要介護3 要介護4 要介護5
    負担額 775円 823円 884円 935円 989円
    食材料費 居住費
    1日1,530円 1日380円
    短期入所療養介護

    介護報酬の1割負担分(1日あたり)

    利用者の介護度 要支援1 要支援2 要介護1 要介護2 要介護3 要介護4 要介護5
    負担額 613円 768円 829円 877円 938円 989円 1,042円

    食材料費

    居住費
    朝310円
    昼610円
    夜610円
    380円
    デイケア

    介護報酬の1割負担分(1日あたり)

    利用者の介護度 要介護1 要介護2 要介護3 要介護4 要介護5
    負担額 716円 853円 993円 1,157円 1,317円
    食材料費:1日610円
    予防デイサービス

    介護報酬の1割負担分(1ヵ月あたり)

    要支援1 1,721円 要支援2 3,634円
    食材料費:1日610円